水彩画で綴る大工道具物語 —竹中大工道具館収蔵品
5ebe30a9515762265a4358ce

水彩画で綴る大工道具物語 —竹中大工道具館収蔵品

¥1,760 税込

送料についてはこちら

重量:285g 平成21年4月10日発行 A5版 144P 4色刷 安田泰幸・画 竹中大工道具館・文 朝倉書店(ISBN978-4-254-68020-1) 当館収蔵品を中心に日本の伝統的な大工道具を安田泰幸氏の水彩画とともにわかりやすく解説しました。 ※全国書店でお買い求めになれます。 ◎安田泰幸氏プロフィール 1950年大阪市生まれ。京都教育大学特修美術科卒業。 1980年頃からハガキを使ったスケッチ活動を始める。 個展やPR誌表紙、新聞の挿絵、企業カレンダーなどに作品を発表。 1998年お年玉年賀はがき兵庫県版、ふるさと切手に「明石海峡大橋」を描く。 著書に「神戸・街ものがたり」「れんが・街ものがたり」「はんなり京都スケッチ気分」など。